カフェ&喫茶(昼のみ)

2012年05月19日

三重県伊勢市「外苑」3

5f4c7d6d.jpg2012-No.40【No.1083】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

伊勢には朔日参り(ついたちまいり)という、毎月一日の早朝に神宮へ参るという風習があるという。全くの偶然なのだが、今回、予定を組んでいて外宮と内宮を参る日が5月1日で伊勢参り2回目にして朔日参りが出来た事は何よりの喜びである。

しかも、宿から十数分の場所に「朔日風呂」として、毎月一日だけ朝6時から早朝営業している伊勢・船江温泉「みたすの湯」があり、御正宮参拝の前に身を清める事が出来た。

午前に外宮を参り、「せんぐう館」へ行く前に寄ったのが外宮駐車場横の喫茶お食事処「外苑」だ。

時間も調整もつかず取り敢えず食事をとる為に再び「伊勢うどん」を試してみる。出て来た「伊勢うどん」は昨年、初めて食べたモノと同じ感じで「ネギ、うどん、タレ」だけでタレ以外になんの変哲もない。昨夜の「豪華な伊勢うどん」に比べると物足りなさを感じ早々に店を出る。

その時、店の前に「山口製麺」の車が停まっており、ここの「伊勢うどん」は「山口製麺の業務用」だと解る。恐らく、自家製麺のうどんの専門店以外は結構、こうした製麺所のうどんを使っているのだと予想される。

今回、「これぞ!伊勢うどん」だと期待する「山口屋」とは屋号は同じだが全く別モノとの事、明日の「山口屋」で「伊勢うどん」とはどんなモノなのかをおおよそ把握出来ると思う。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 12:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年10月07日

小樽市「菜はな」4

399f01a3.jpg2011-No.88【No.1019】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

先月、以前から行きたかった小樽市最上町の古民家カフェ「菜はな」に行く事が出来た。

若いご夫婦で切り盛りする、優しい雰囲気のカフェだ。この日はイチバン奥の縁側のテーブルにつき、ランチを頂いた。外観も内装も何か懐かしい感覚で、縁側から庭の景色にも癒される。

日替りメニューの「玄米ごはんの菜はなランチ」をオーダーする。この日の本日の一品は「余市産ホッケの味噌焼き(沢庵付き)」で他に「手作り豆腐(海系?の自然塩で食べる)」、「豆のサラダ(ドレッシングが旨い)」、「卵焼き」、「アサリのおすまし」が並ぶ。どれも素材に拘り、丁寧に愛情込めて造られた事が伝わる数々だ。

ランチ時はほぼ満席になる事が多く、その人気が伺える。他にもカレーやオムライスやパン類もあり、お子様メニューまで揃えている。(息子さんは2歳だそうだ)

ギャラリーも兼ね備え、不定期でライブも行う空間はオーナー夫妻のセンスも伺える。

ラストオーダーが15時と少々、早めに閉店してしまうが、小樽でランチ&カフェにはお勧めの一軒である。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 12:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月13日

福島県会津若松市「茶室麟閣」4

cb36e233.jpg2011-No.76【No.1007】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

約30年ぶりに会津若松の鶴ヶ城を訪れ敷地内に茶室がある事を知り行ってみる事にする。

実は10年程前に茶道裏千家に入門し、週1回の稽古に励んだ時期もあった。歴史的にも「千利休」に興味があったのだが、ここで今まで知らなかった事実を知る。

秀吉に切腹を命じられ70歳で自ら命を断った後、「千利休」の養子にして女婿の「千少庵」はここ会津の蒲生氏郷のもとに蟄居を命じられ、その時に「千少庵」が造らせたと伝えられる茶室が「麟閣」なのだ。

その後、「千少庵」は徳川家康、蒲生氏郷のとりなしで赦され、京に戻り、千家(京千家)を興し、嫡男「千宗旦」を還俗させた(千家三代:「道安」は堺の本家堺千家の家督を継いだが早くに断絶)。

「千宗旦」の息子(勘当された嫡男宗拙を除く)はそれぞれ武者小路千家(次男:一翁宗守)、表千家(三男:江岑宗左)、裏千家(四男:仙叟宗室)を興し、これら三家は「三千家」として現代まで続いている。

会津藩主で利休七哲の一人だった「蒲生氏郷」と千家二代「千少庵」がこれまで密接な関係だったとは知らず少々、恥ずかしさも感じる。

そんな思いで久しぶりの薄茶を頂く事にする。お茶菓子は「薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう): すりおろした薯蕷(ナガイモ)の粘りを利用して米粉(薯蕷粉、上新粉)を練り上げ、その生地で餡等を包んでしっとりと蒸し上げた饅頭」で初めて頂く。上品な甘さとナガイモの香り、食感が旨いお茶菓子だ。薄茶は「麟閣薄茶(銘)鶴ヶ城」で美味しく頂く事が出来た。

心と身体に余裕を持って再び茶道の稽古を再開してみたい気持ちにもなった。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 12:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月23日

小樽市「あまとう本店(喫茶)」4

76ba6b3d.jpg2011-No.41【No.972】

なまら旨い!北海道。の管理人が不得意とするジャンルの一つに「スィーツ」があるが、今回は小樽の老舗洋菓子店「あまとう」の紹介だ。

あまとう」は昭和4年の設立で、法人化は昭和41年、現在の社長は三代目になる。

あまとう」といえば、ここ数年で人気急上昇の「マロンコロン」を思い浮かべる方は多いと思うが、私個人としては「あまとう」と云えば、本店二階の喫茶コーナーの「クリームぜんざい」なのである。

子供の頃、良く母親に連れて行かれたのだが、大きくなってからは殆ど行く事がなかった。今回、数十年ぶりの訪問でサイズも嬉しい「S」、当時はなかった「しょうゆクリームぜんざい」をオーダーする。

数分後、小さいながら色あいも良く旨そうな「しょうゆクリームぜんざい」が運ばれてくる。甘いぜんざいに醤油を使ったという奇抜さに一口、食べてみる。この醤油、何処かで味わった事がある仕上がりで、同じ小樽の花園団子の醤油味かみたらし団子に似た感じである。

クリーム、あん、栗、紅白の求肥餅、焼いたクレープの欠片の奏でる食感も楽しく、昔と変らず、旨いし、甘い。醤油と合わせるとどんな味になるのか食べる前は予想がつかないが、食べてみると納得の旨さなのである。

甘いモノが得意でない男性にも「醤油」と「Sサイズ」は新しい選択肢であるが、やはり、「あまとう」は小樽のソウルフード店の一つなのである。

-------------------------------------------------------------------------

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

東日本大震災で被災された酒蔵を応援するサイト「Save The 東北の酒」がオープン。
酒蔵の復興状況をはじめ、チャリティ利き酒会、チャリティ日本酒講座などさまざまな情報を発信していくそうです。
200-savethetouhoku


東北の地酒を呑もう!」を提唱するキッカケとなった岩手県二戸市南部美人の五代目蔵元久慈氏の動画をはじめとする東北の地酒を呑んで支援する総合サイト「ハナ※サケ、ニッポン!」の公式サイト
banner_small


-------------------------------------------------------------------------
※ 続きがあります!。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



続きを読む
namaraumai at 17:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年03月15日

札幌市東区「茶廊 法邑」5

d8f97996.jpg2010-No.20【No.837】

数年前に店の前を通り掛かり、この界隈(札幌市東区)でも斬新な外見の建物で、行ってみたいと思っていた「茶廊 法邑」に行って来た。

店の前のゆったりとした駐車場に車を停め、迷路の様な入口から店内に入る。三角の屋根といい、エントラントといい、内装の雰囲気といい、何処かと似ていると思っていたら、小樽の「小樽旅亭 藏群(くらむれ)(2002年〜)」、登別の「望楼(ぼうろう)NOGUCHI登別(2006年〜)」、江差の「江差旅庭 群来(くき)(2009年〜)」、を設計した建築家「中山眞琴氏」の設計だった。

全体的に広々としており、落ち着いた空間でテーブルもイスもゆったりと寛げる。外の明りの取り入れ方も独特の雰囲気を醸し出し、気分が良い。

この日は珈琲をメインに頂く。ケーキセットは素晴らしい器(プレート)にイチゴ、メロン、キウイ、グレープフルーツのような果物もついてくる。雰囲気だけでなく、珈琲やスイーツ系の味も見た目も良い。

カフェスペースの隣りには美術や写真の展示会、ライブ、イベントなどが行える多目的ギャラリースペースも併設されており、様々な分野の発信基地にもなりつつある。

独りで静かな時間を過ごしたい時にもオススメの店である。

※ 続きがあります!。↓の続きを読む」をクリックしてください。

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

-------------------------------------------------------------------------


blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪


続きを読む
namaraumai at 17:41|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2009年05月07日

札幌市中央区「大倉山月見想珈琲店」4

b4092973.jpg2009-No.35【No.699】

2008年12月19日にオープンした宮の森の隠れ家的珈琲店「大倉山月見想珈琲店」。雰囲気は隠れ家的だが、場所は非常に解り易い。

駐車場からエントランス、建物も内装も落ち着く良い感じだ。

二階のカウンターでカプチーノを頂いたのだが、月の出る夜に再び来てみたいと思わせる不思議な心地よさのカフェだ。

コーヒーも旨く、ランチやタパスもあるオーナーのセンスの良さを感じる長居したくなる店である。
大きな地図で見る

※ ストリートビューでは未だ建築前の状態で登録されています。

※ 続きがあります!。↓の続きを読む」をクリックしてください。

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

-------------------------------------------------------------------------

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪


続きを読む
namaraumai at 12:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Topics



「なまら旨いのはここだべさ!」
【まなら旨い!北海道。Google Map API Service】は無料&登録なしで利用できるサイトに張れる地図です。どうぞ、ご活用ください。

「なまら旨い!鮨屋 GoogleMap」
全国のなまら旨い鮨屋をGoogleMapで表示。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

「なまら旨い!ベスト5 GoogleMap」
札幌中心部のジャンル別お奨めベスト5。現在のジャンルは「ジンギスカン」「スープカレー」「海鮮系居酒屋」「ラーメン」「鳥料理」「おでん」。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

なまら旨い!小樽。GoogleMap(市街地版)
小樽の中心部のなまら旨い!北海道。管理人のお気に入りの店(なまら旨い!北海道。未掲載店もあり)

なまら旨い!あんかけ焼きそば。GoogleMap
小樽、札幌を中心とした「なまら旨い!あんかけ焼きそば」のマップ

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

the keyproject

小樽出身で「ナイトホークス」のドラマー「工藤哲也」率いる「THE KEY PROJECT」の情報サイトはここをクリック!!

Shinji Harada

なまら旨い!北海道。は「原田真二さん」も応援しております。

ba-seaof-03

小樽のゴスペルクアイア「シーオブグレイス」の情報サイト。
presscafe

lacheminee

GoldStone

livedoor プロフィール
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: