閉店

2015年10月15日

札幌市東区「ラーメンの鵬龍」(閉店)4

6b61a2c5.jpg2015-No.43【No.1187】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

なまら旨い!北海道。で紹介と同時に閉店という珍しいパターン、「ラーメンの鵬龍」の紹介です。

2015年9月30日で閉店すると知ったのは前日の29日に偶然、店の前の行列を見かけてネットで調べて解り、最終日の30日に開店30分前から並び、最終日に開業40年のラーメンを頂く事が出来た。

ここ「ラーメンの鵬龍」は日本一長い名前のラーメン「ちょっとオホーツクの潮の香りと、白くしゃっこい流氷のロマンがひとつになって今、紋別から来たの」や「地獄の根性ラーメン」などで有名だが、隣の大谷高校の学生にも愛された老舗店だ。

最終日の開店時間は11時10分、カウンター11席とテーブル9席は一気に埋まり、24番目の私は2巡目で待つ事40分でカウンターに着いた。

前の女性客が「根性ラーメン地獄の5丁目」をオーダーしていたが、最近、めっきり辛いモノに弱くなったので、「地獄の3丁目」と「半チャーハン」をオーダーする。

満席の客のオーダーをたった二人でさばく大将と女将さんの仕事ぶりは退屈せずに見て居られ、12時00分に花束を持った常連客が現れ、12時10分にはテレビカメラが入る。12時30分にオーダーした「根性ラーメン地獄の3丁目」と「半チャーハン」が目の前に置かれた。

先ず、スープを一口、頂くと思わず、むせ返りそうになる。水とチャーハンで抑え、静かに麺をすする。豆腐とキャベツの甘みが良い感じだが、今の自分はこれが限度かもしれない。チャーハンの味も年期が感じられなまら旨い!

12時45分、ゆっくりと時間をかけ、辛さに慣れながら、美味しく頂く事が出来た。忙しくても一人一人の客に声を掛けて、微笑む大将と女将さんの余裕のやりきった感は何とも言えない尊敬の念を抱かせる。40年間、本当にお疲れ様と言いたい。又、何処かで会いたい辛さのラーメンだった。

余談だが、この日の夕方に地元のテレビ局が生放送で入った番組を観ると、一瞬だけ、開店直後に撮った映像に映っていた。一瞬のテレビ出演は二度目だったかな?

----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 08:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年03月30日

岩見沢市「寿し健」(閉店)4

96296bef.jpg2015-No.11【No.1155】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

岩見沢では有名な古く渋いユニークな鮨店「寿し健」さんに行く事が出来た。

寿し健」さんの存在は最近まで知らなかったが様々な情報から遠方からでも行ってみたくなる興味ある鮨店だった。

昨年からプライベートで岩見沢に行く機会が多くなり、幸運にも入店する事が出来たのだ。

噂のカウンターに腰掛け、先ず、ビールと「しめ鯖(刺身)」をお願いする。ここのカウンターではビールをコップイッパイに継ぐ事が出来ない。何故なら、カウンターが良い具合に傾いているからだ。醤油も写真の様になってしまう。

噂の「しめ鯖」は鯖好きの私としても最上のモノでなまら旨い!。暫く「しめ鯖」とカウンターの傾きを楽しんだ後に握りをお願いする。

ビールをお代わりしたあと、握りが出て来た。大振りのネタでいかにも昔風の握りで嬉しくなる。この握りを見ただけで、地元に愛される鮨店だと解る。ネタはどれもなまら旨い!「しめ鯖」の握りも又、絶品である。

昭和の古い映画に出てきそうな佇まいと傾いたカウンター、店内も妙に落ち着く渋い鮨店との出逢いに嬉しくなるひとときであった。遠くでも又、何度も訪れたい一軒である。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 23:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年11月12日

小樽市「実り」(閉店)4

e019fb02.jpg2014-No.42【No.1138】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

小樽の小さな定食屋「実り」の紹介です。

以前から気になっていた定食屋だったが中々、行く機会が無かった。店に入ると4人掛けテーブル席が2、4人掛け小上がり卓が2で一人だと相席率も高いだろう。

定食や丼物が充実した食堂メニューが豊富で迷ったがミニカツ丼セット(あっさりラーメン:750円)をお願いする。

昔風の素朴なあっさりラーメンのスープは優しい味でコクもあり手間を掛けてスープを取ってるのが解る。カツ丼もサックリ、タレと卵のバランスも良い。

定食もボリューム感もありそうで、次回は是非とも定食をオーダーしてみたいと思う。

----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 22:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年07月04日

余市町「やまかつ」(閉店)4

dea88b7d.jpg2013-No.28【No.1151】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

余市の老舗食堂で残念ながら昨年、閉店してしまった「やまかつ」を紹介する。(初めての紹介の時に既に閉店してしまった珍しいパターンですが、ご了承下さい)

昨年の10月に訪問した直後に閉店したようで、非常に残念である。

メニューにはラーメン、うどん、そば、丼、定食、カレー、チャーハン、焼きそばまで揃える純日本風の食堂である。看板メニューはカツを使ったモノで、カツカレー、カツライス・カツラーメン・カツ丼・カツそばが並ぶ。カツと麺との組み合わせは珍しいので、カツラーメンをオーダー。

初めてのカツラーメンは思ったより旨く、今まで食べなかったのが不思議な感じだ。地元の余市では有名で小樽や札幌から食べに来るファンも多いと聞くが、閉店で残念ふぁるファンは多いと思う。

又、一つ老舗が消えたが何とか復活を望みたいと思う。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 18:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年02月17日

小樽市「ともちゃん食堂」(閉店)5

4888dae6.jpg2013-No.7【No.1130】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

昨年の秋に久しぶりに訪れたところ、2012年12末で30年間の営業を終了するというショッキングな報せに唖然としつつ、「なまら旨い!北海道。」への掲載も遅れてしまった「ともちゃん食堂」の紹介です。

ともちゃん食堂」はこの界隈、いや、小樽では余りにも有名な食堂で、私が初めて連れて行って貰ったのが十数年前だった。雑然とした昭和風の内装で、昼時には常時満席状態になる人気食堂だ。

この日はもう来れるかどうか解らない思いで、食べ物を選ぶ。揚物、焼物、炒め物、サラダ、季節によって地物の魚なども惜しげも無く出される。

ご飯(普通)、豚汁(普通)、卵焼き、ポテトサラダ、エビ&ホタテフライ、沢庵、を選んでおばちゃんの前に差し出すと即答で「ハイ、670円ね!」。この計算の早さに30年の年期も感じられる。計算も早いがこの内容でたったの670円。しかも、手作りの味は絶品なのである。特にここの豚汁は旨さと懐かしさで涙が出そうになる程、旨い。

そんな数回しか利用させて貰ってない自分でさえ、この豚汁が食べれない悲しさに苛められるのだが、常連の中には殆ど、毎日、来店する客も多く、閉店にはさぞかしショックであろうと察する。

小樽の昭和を感じさせる老舗食堂の灯がまた一つ、消えてしまった・・・とても残念な事である。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年09月15日

小樽市「キッチン セゾン」(閉店)4

f15db7aa.jpg2012-No.69【No.1112】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

今春、小樽の稲穂町にオープンした洋風居酒屋の「キッチン セゾン」に行って来た。

店は元「らく天」があった場所で、一階、二階共に内外装を改装、一階は厨房だけで客席は二階だ。窓際と壁際に10席のカウンター、4人掛けのテーブルが4つある。

この日は夕食でお邪魔したので、先ずはビール、その後、ボトルで白ワインをオーダー。ワインはリーズナブルな設定。

メニューを見ると、サラダ、パスタ、ピッツァ、チーズ系料理、肉系料理、魚系料理、デザートなどイタリアン&フレンチの洋食系だ。基本は北海道の地元素材を活かしたモノだ。

16名までのパーティプランもあり、ジャンルに捕われない洋食系の料理を楽しむ事が出来る。

又、ここでは珍しい「味噌味のあんかけ焼そば」が食べる事が出来る。次回はランチにこれを食べに行こうと思う。

-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



-------------------------------------------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 12:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Topics



「なまら旨いのはここだべさ!」
【まなら旨い!北海道。Google Map API Service】は無料&登録なしで利用できるサイトに張れる地図です。どうぞ、ご活用ください。

「なまら旨い!鮨屋 GoogleMap」
全国のなまら旨い鮨屋をGoogleMapで表示。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

「なまら旨い!ベスト5 GoogleMap」
札幌中心部のジャンル別お奨めベスト5。現在のジャンルは「ジンギスカン」「スープカレー」「海鮮系居酒屋」「ラーメン」「鳥料理」「おでん」。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

なまら旨い!小樽。GoogleMap(市街地版)
小樽の中心部のなまら旨い!北海道。管理人のお気に入りの店(なまら旨い!北海道。未掲載店もあり)

なまら旨い!あんかけ焼きそば。GoogleMap
小樽、札幌を中心とした「なまら旨い!あんかけ焼きそば」のマップ

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

the keyproject

小樽出身で「ナイトホークス」のドラマー「工藤哲也」率いる「THE KEY PROJECT」の情報サイトはここをクリック!!

Shinji Harada

なまら旨い!北海道。は「原田真二さん」も応援しております。

ba-seaof-03

小樽のゴスペルクアイア「シーオブグレイス」の情報サイト。
presscafe

lacheminee

GoldStone

livedoor プロフィール
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: