居酒屋

2015年09月28日

秋田市「喰処 北洲」4

b09907b9.jpg2015-No.40【No.1184】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

秋田市の繁華街、川反で歴史的建造物として紹介されている「喰処 北洲」の紹介です。

秋田に来たらやっぱり「きりたんぽ鍋」か「しょっつる鍋」と言う事で店探し。そこで、創業60年の川反の老舗郷土料理屋である「喰処 北洲」に行ってみる事にした。

前回(2007年)は山王の「酒盃」と川反の「ちゃわん屋」に行って「きりたんぽ鍋」を頂いたので、今回は「しょっつる鍋」が第一目標。

ホテルから徒歩で約15分程で店に到着、カウンターに腰掛ける。先ず例によってビールをお願いする。メニューを見ると秋田名物がずらりと並ぶ。皆、旨そうで迷ってしまう。

ビールとお通しの「あみこ茸」と「トコロテン」を食べながら、予定通り、「しょっつる鍋」をお願いしようとしたが、その横に「くじらナス鍋」を発見、これは秋田の「夏の鍋」で今が旬のナスと塩鯨を味噌で仕立てた逸品、「くじらかやき」とも呼ばれれいる鍋だ。迷わず、こちらをオーダーする。

暫くして出て来た「くじらナス鍋」は仰天の旨さ。塩鯨の鯨汁は年末に食べる料理で北海道は醤油味が多い。夏の鯨鍋がこんなに旨いとは驚きである。秋田では旬の夏野菜と塩鯨で作るこの郷土料理が夏バテを解消するスタミナ料理の一つだと言われてるそうだが、是非とも夏の鯨汁を味噌仕立てで作ってみようと思った。

他に「山内産芋の子の煮物」は、食べた芋の子の中で最高に旨かった。日本酒は「高清水純米酒」「白瀧純米ド辛」「まんさくの花純米」と進み、アテも「大根、カブ、ナス、いぶりがっこ」の漬物盛り合わせで〆る。

今回も又、秋田の郷土料理に驚かされ、感動して楽しませてもらった。お会いする事のなかった祖父の故郷の味は自分の身体の何処かで心地よく反応したのだろう。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 17:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月17日

石巻市「居酒屋 えんや」4

944aa291.jpg2015-No.37【No.1181】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

宿のオススメ店で、地元でも人気の居酒屋「居酒屋 えんや」の紹介です。

石巻泊の日曜日はどこの街でも定休日に設定している事が多く、ここ石巻も日曜日定休の店は多い。そんな中、宿のオススメの居酒屋で日曜日営業の「居酒屋 えんや」を目指して出掛ける。

石巻訪問の1回目は震災の前年、仙台から気仙沼を目指して通過、2回目は震災の年の夏に訪れ、その悲惨な光景を目の当たりにし、今回は3回目で初の泊りだ。

最初に門脇町、南浜町に行ってみると至る所が道路工事で整備中。震災の時に墓地が倒れ、学校が廃墟の様になっていた光景はない。しかし、新しい墓地が多く立ち並び、震災の傷跡は消えていない。

居酒屋 えんや」で震災当時の石巻の街を思い出しながら、ビール、野菜サラダ、秋刀魚の酢味噌和え、メヒカリの唐揚げを頂く。

今が旬の「秋刀魚の刺身」を酢味噌で和える食べ方は初めてだが、これがなまら旨い!。付け合わせの茗荷(ミョウガ)、キュウリ、青葉もピッタリ。仙台では「焼き」で食べた好物の「メヒカリ」だが、ここでは「唐揚げ」で頂く。これも柔らかくコクのある味でビール、酒(純米吟醸伯楽星)に合う。ボリューム満点の野菜サラダも良い感じの和風ドレッシングで和食の基本を心得てる良い仕事をしている。

地元出身の店主は未だ若いが仙台で修行をして地元に戻り、その後、独立。寡黙で真面目さが出ていて食に対する拘りも感じられる。日曜日の静かな石巻の夜を良い店で過ごす事が出来た。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月13日

仙台市「旬菜酒場 なんぶ彩葉」4

7ade7eb0.jpg2015-No.35【No.1179】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

宮城県仙台市にある岩手南部な居酒屋「旬菜酒場 なんぶ彩葉」の紹介です。

実はこの日は仙台でお気に入りの「源氏」に来たのだが、何と金曜日にも係らず、「厨房機器の入れ替えの為、臨時休業」。

何処に入ろうかと「文化横町」と「いろは横町」を散策する。以前、行った「すけぞう」は満席、外観で気に入った店も予約で一杯だと断られる。金曜日のこの時間なので致し方ない。

そして偶然、見つけたのがここ「旬菜酒場 なんぶ彩葉」だった。今回のみちのくツアー は宮城〜山形〜岩手〜秋田を廻るが、岩手泊はない。ここで岩手のお酒を頂けば良いという考えで入ってみる事にする。

岩手出身の美人女将が一人で切り盛りしており、家庭料理系のメニューが多い。勿論、日本酒のメインは岩手の地酒だ。先ずはオススメの「お通しセット」をお願いし、次に八幡平の鷲の尾「北窓三友」を頂く。スッキリ辛口の旨い純米だ。そして、噂にしか訊いた事がない、岩手のサバ缶「サヴァ?(元気?)」がカウンターに積まれているのを観て「サバ豆腐」をお願いする。

豆腐にサバとスイスチャード(仏:ブレット)が乗っており、旨そうだ。しかし、「サバのオリーブオイル漬けの缶詰」が思ったよりオリーブオイルが効いておらず、普通のサバ缶とそんなに変わらなかった。豆腐は宮城産の「白雪とうふ」だったが、この豆腐は普通に旨い。スイスチャードをこんな風に使うのも勉強になった。

飛び込みで入った店だったが、仙台で岩手の夜を楽しむ事が出来て、良い出合いだった。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 18:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年04月25日

名古屋市「角屋」4

5444df0a.jpg2015-No.16【No.1160】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

昨年の暮れの伊勢(神宮)参り&奥(出羽三山)参りの情報を連続してお送りしてます。

名古屋の夜の二件目は大須観音の昭和的焼鳥店「角屋」の紹介です。

この店も名古屋で日曜日営業の数少ない飲食店だが、創業は何と60年以上で店内も渋すぎる焼鳥屋だ。

コの字型のカウンターを仕切るのはその道、数十年?お母さん。注文するとつり下げられてる青い拡声器を使いオーダーを通すユニークさを見るだけで楽しい。

日本酒ときも、ネギマ、とり玉(つくね)、うずら、手羽先などをお願いする。もう、文句のつけようがない程、板についていてどれもなまら旨い!

終始、地元の常連で賑わう旨い老舗焼鳥屋を楽しむ事が出来てラッキーな夜であった。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年04月23日

名古屋市「田子作」4

9cb82d03.jpg2015-No.15【No.1159】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

昨年の暮れの伊勢(神宮)参り&奥(出羽三山)参りの情報を連続してお送りしてます。

名古屋の下町、大須観音エリアの渋い赤提灯の店「田子作」の紹介です。

伊勢から車で名古屋に移動、市内に一泊して名古屋港から仙台に向かう予定で名古屋の夜を楽しむ予定で色々と調べてみると、名古屋の飲食店は日曜日定休が多く、行きたい有名店が悉く定休日でやっと見つけた店が「田子作」だ。

気軽に名古屋メシで一献出来る店で赤提灯居酒屋というか食堂の様でもある。勿論、CPの高く気兼ねなく酒が呑める店だ。

どて焼き、おでん、手羽先、お好み焼きなどをオーダーし、ビールでさくっと呑んでお会計、オヤジさんが一人で切り盛りしている親近感の湧く店だった。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月12日

小樽市「酒処ふじりん」4

e04f9348.jpg2015-No.3【No.1147】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

いつも地元小樽の常連客で賑わう人気店、「酒処ふじりん」の紹介です。

オープン以来、何度もお邪魔しているにも関わらず、何故か「なまら旨い!北海道。」初登場です。

兎に角、拘り抜いた日本酒、おでん、旬の海鮮料理、定番料理の数々、なんと言っても美人女将が店を切り盛りし、いつも賑やかで居心地の良い酒処だ。

この日の目当ては旬の「タチ」。冬の逸品として様々な店で出されるが、ここの「タチ」は絶品。この日の「松前漬け」や「あんきも」も日本酒のアテには絶妙だった。

有名だが隠れ家的な雰囲気、内装も落ち着き、何度も訪れたい小樽らしい名店の一つだ。

行った事がない方は取り敢えず、行ってみるのが一番、人気店故に出来れば、予約をした方が良い。

----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Topics



「なまら旨いのはここだべさ!」
【まなら旨い!北海道。Google Map API Service】は無料&登録なしで利用できるサイトに張れる地図です。どうぞ、ご活用ください。

「なまら旨い!鮨屋 GoogleMap」
全国のなまら旨い鮨屋をGoogleMapで表示。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

「なまら旨い!ベスト5 GoogleMap」
札幌中心部のジャンル別お奨めベスト5。現在のジャンルは「ジンギスカン」「スープカレー」「海鮮系居酒屋」「ラーメン」「鳥料理」「おでん」。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

なまら旨い!小樽。GoogleMap(市街地版)
小樽の中心部のなまら旨い!北海道。管理人のお気に入りの店(なまら旨い!北海道。未掲載店もあり)

なまら旨い!あんかけ焼きそば。GoogleMap
小樽、札幌を中心とした「なまら旨い!あんかけ焼きそば」のマップ

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

the keyproject

小樽出身で「ナイトホークス」のドラマー「工藤哲也」率いる「THE KEY PROJECT」の情報サイトはここをクリック!!

Shinji Harada

なまら旨い!北海道。は「原田真二さん」も応援しております。

ba-seaof-03

小樽のゴスペルクアイア「シーオブグレイス」の情報サイト。
presscafe

lacheminee

GoldStone

livedoor プロフィール

管理人@なまら旨い...

Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: