★札幌市白石区

2015年04月11日

札幌市白石区「カレーのチャンピオン 札幌白石店」25

b3c7b43c.jpg2015-No.13【No.1157】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

2010年9月17日にオープンし、年に数回、通っていた金沢カレーの店「カレーのチャンピオン 札幌白石店」の2回目の紹介だ。

しかし、本当に残念ながら、今月(2015年4月)末日をもって閉店する事が決まったそうだ。

早速、今週、行って来て店長とも話す事が出来た。元々、金沢出身の店長は長年、単身で札幌に住んでいたが、個人的な事情で札幌での生活が難しくなり金沢へ帰る事になったとの事。その様な事情なら今までの5年間、お疲れ様でした・・・と労いたい。

又、店長も言っていたが、残念なのは後継者が現れなかった事である。ここが閉店となると、フランチャイズのチャンピオンカレーは北海道で食べる事が出来なくなる。札幌での常連も増えつつあると思うのだが、その点でも残念でならない。

5年前に今の場所に出来た時には札幌での2号店は北海道大学周辺で3号店は北海学園大学周辺に出来れば良いな・・・などと思っていたのだが・・・。

オープン当時から先割れスプーンではなく、一貫してフォークをお願いしていた自分の事はきっと、「金沢でカレーを食べていた客」だという認識だったと思う。

この日は夕方だったので、サービスタイム内でない「Lカツカレー」を頂いた。今月、後、何度、来れるか解らないが、可能な限り行きたいと思う。

4月末で閉店予定だった「チャンピオンカレー札幌白石店」が新オーナーによる継続営業決定!!現在も同じ場所で営業中です。なんと言う吉報、近日中に食べに行こうと思います。【2015/6/18:更新】
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 23:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年11月24日

札幌市白石区「雨は、やさしく」4

6da0d495.jpg2014-No.44【No.1140】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

2012年の春にオープンして直ぐに話題になっていたラーメン店「雨は、やさしく」の紹介です。

今年(2014年)の春に厚別区大谷地から現在の場所に移転したのだが、昨年、旧店舗の時に行ったが、休みで振られた事がある。幸い、現在の場所の方が距離的にも近く行き易くなった。

店前に車を停め中に入る。シンプル且つ小綺麗でラーメン店っぽくない雰囲気だ。初めてなので、取り敢えず、「味噌」を注文する。少し遅めのランチで空腹が増していたので、美味しそうな「炊込みごはん」もお願いする。

ここのラーメンの最大の特色はスープは魚介系+野菜系で動物系の鶏の白レバーをとかしながら食べるというユニークなものだ。

又、ラーメントッピングには珍しいゴボウが乗っており、刻んだ昆布と大葉とネギがユニークさに拍車を掛かる。しかし、研究しつくされたこの組み合わせは意外にピッタリ来て今迄にない味、病みつきになりそうな旨さだ。中太のストレート麺の歯応えもバランスが良い。

「炊込みごはん」も丁度、良い味加減でラーメンとの相性もバッチリだ。

ラーメンと一言で片付けられない店主のアイディアと研究熱心さに頭が下がる思いで再来を決め、次回は醤油か塩で迷う事にしようと思った。

----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 09:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年05月25日

札幌市白石区「麺屋 菜々兵衛」4

674a2d40.jpg2014-No.20【No.1196】

ミシュランガイド北海道版2012
ビブグルマン獲得店


← 画像をクリックすると大きく表示されます。

2008年の秋に白石の住宅街にオープンした「麺屋 菜々兵衛(ななべい)」の紹介です。

白石区で「塩らーめん」が人気の店があると聞いて行ってみた。平日の12時前だったので、すんなりと入店出来たが週末の昼時は行列覚悟だときく。

カウンターに座り、メニューを見て散々、迷った末、「名古屋コーチン塩」をオーダーする。

程なく運ばれ、先ず、スープを飲んでみる。「名古屋コーチン塩」のスープはその名の通リの「鶏(名古屋コーチン)」と「魚介系」のダブルスープで見た目は透明で味はアッサリしているがしっかりとした旨味とコクがある。

ストレートの細麺との相性もバッチリで、チャーシュー、ネギ、メンマと計算されたシンプルさが心憎い。

スープも全て飲み尽くしても嫌な後味が残らない万人受けする塩味にその人気が伺える。

次回は開店から一番人気の「鶏白湯(トリパイタン)の塩」をオーダーしてみようと思う。

----------------------------------------
続きがあります!
「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む
namaraumai at 22:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月27日

札幌市白石区「御舟」5

2e322883.jpg2011-No.42【No.973】

「なまら旨い!北海道。」の管理人は「あんかけ焼きそば」が大好きだ。その出会いは子供の頃、母親に連れて行かれた小樽の中華の名店「梅月」である。

この「梅月」という店は小樽での中華食堂(飯店)の草分け的な存在で、現在は本店はなく、暖簾分けした「梅月商大通り店」が営業している。又、花園町の「華舟」の店主は梅月出身だそうだ。

そんな自分、小樽市内は勿論の事、札幌でも「あんかけ焼きそば」を食べる事が多いが、先日、札幌に「梅月」出身の店主の店があるという情報を入手し、早速、行って来た。

その店の名前は「御舟(ぎょしゅう)」。実は「御舟支店」という店も中央区に存在する。今回はその「御舟」の紹介で「御舟支店」の紹介は次回だ。

住所とグーグルマップを頼りにして車で向う。店前に3台程の駐車スペースがあり、運良く一台分が空いていたので停めて店内に入る。昼時という事もあり、思っていたより客が多く、期待が膨らむ。

勿論、オーダーは「 あんかけ焼きそば」に決めていたのだが、最近、「 あんかけ焼きそば」以上に気になる「中華ちらし」もオーダーする。

暫くして運ばれたきた「 あんかけ焼きそば」は見た目も子供の頃に食べた「梅月」の「 あんかけ焼きそば」そのモノだ。

具材はエビ、豚肉、モヤシ、木耳、白菜、ハム、さやえんどう。紅生姜は乗っていたが、ヨウガラシが無かったのでお願いする。酢はテーブル据置。期待に震えながら一口、頂いてみる。「な、なんまら旨い!」。

アンはしっかりと味付けされ堅め、麺は細めで焼加減も絶妙、程よく箸で切れてしまうのが良い。

恐らく私の知る限り、現存する店の中で昔の「梅月」にイチバン近いと思われる。一気に小樽の名店「梅月商大通り店」「橋三楼」「かたの」「華舟」「五香」などの「 あんかけ焼きそば」を抜き去りイチバンになってしまった。

更に驚きは「中華ちらし」。エビ、豚肉、モヤシ、玉ねぎ、ピーマン、筍、カニ、いりたまご、紅しょうが散りばめられ、錦糸卵入りワカメスープと沢庵がついてくる。「カニ」が乗るところが、今は無き「梅月」の「中華ちらし」を彷彿させ、一口、頬張ると絶妙の濃いめの甘しょっぱいタレが口の中に広がる。再び「なっ、な、なんまら旨い!」 と連続して唸ってしまう。

事前の情報の通り、「御舟」の店主、中野鉄夫氏は小樽梅月の出身だ。「梅月」の話しをすると、最初はビックリした表情だったが、直ぐに懐かしい優しいお顔になる。今ではすっかり豚丼と共に帯広の名物になってしまった「中華ちらし」も実は「梅月」の出身者が帯広で伝えたのが始まりだという事も確認出来た。

一般的には「中華ちらし」は帯広で食されるご当地グルメの一つで、帯広市内の中華料理店「あじ福」で開発され1970年メニューに掲載されたと云われているが、「梅月」では1970年以前に「中華ちらし」を出していたようだ。勿論、小樽出身で「梅月」で育った自分は「中華ちらし」の元祖は「梅月」であると信じたい。更にこの「梅月」の「中華ちらし」のタレは「豚丼のタレ」にも共通する味でもあるのは偶然なのだろうか?。

そんな懐かしく旨い「梅月」の味を堪能させて頂き、「御舟」へは通う事になると思うが、日曜日定休が少々、困る。そんな時は日曜営業の「御舟支店」に行けば良い。しかし、一人で行った時には「 あんかけ焼きそば」にするか「中華ちらし」にするか迷ってしまって又、困る。

いずれにしても店主の中野鉄夫氏には健康に留意して、末永く旨い「 あんかけ焼きそば」と「中華ちらし」を作り続けて頂きたいと思う。

-------------------------------------------------------------------------

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

東日本大震災で被災された酒蔵を応援するサイト「Save The 東北の酒」がオープン。
酒蔵の復興状況をはじめ、チャリティ利き酒会、チャリティ日本酒講座などさまざまな情報を発信していくそうです。
200-savethetouhoku


東北の地酒を呑もう!」を提唱するキッカケとなった岩手県二戸市南部美人の五代目蔵元久慈氏の動画をはじめとする東北の地酒を呑んで支援する総合サイト「ハナ※サケ、ニッポン!」の公式サイト
banner_small


-------------------------------------------------------------------------
※ 続きがあります!。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪



続きを読む
namaraumai at 12:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年12月13日

札幌市白石区「カレーのチャンピオン 札幌白石店」5

cee30319.jpg2010-No.109【No.926】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

二回続けての「カレー」ネタです。

2010年秋、長年、待ちに待ち続け、やっと北海道上陸を果たした「カレーのチャンピオン 札幌白石店」に行って来た。

なまら旨い!北海道。管理人の私は北海道在住者の中で生涯「Lカツ」を食べた回数ではトップクラス(であろう・・・)、今でも「ターバン、喰いてぇ」と言ってしまう自他共に認める?「チャンカレファン」なのである。

自宅の冷凍庫には「本店」lから取寄せた「カレーパック1kg」を隠し持ち、オリジナルステンレス皿2枚、オリジナルフォーク(黄色)2本も持っている。

※ 大学時代には「金沢カレー」も「カレーのチャンピオン」も「チャンカレ」も存在しない言葉だったが、現在の呼称として使う。

※ 2006年の「カレーのチャンピオン」の記事はここをクリック。
-------------------------------------------------------------------------
※ 続きがあります!。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
-------------------------------------------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪


続きを読む
namaraumai at 12:57|この記事のURLComments(9)TrackBack(0)

2009年08月20日

札幌市白石区「四捨吾入」4

8bfeba6c.jpg2009-No.60【No.726】

「今年(2009年)から蕎麦打ちをはじめよう!」と思ってはいたが、中々、時間がなく未だ成就されていない。

東区の蕎麦屋さんの手打ちそば体験教室に通おうと思っているのだが、その師匠に当る蕎麦屋さんが今回、紹介する「四捨吾入」だ。

店主の「小幡栄」氏は10年程前から道新文化センターの「手打ちそば入門」の講座も開講しており、「札幌手打ちそば愛好会」にも所属し、蕎麦の普及に努めている。

店の前に車を停め、店内に入る。自分でも珍しく大盛りで「おおざる」をオーダーする。

しばらくして二枚重ねのセイロが運ばれてくる。先ずは蕎麦だけ頂く。「う、旨い!」。二枚目はツユが足りない程だが、一気に平らげてしまった。

真面目に道場に通い精進すればこれだけの蕎麦を打てるのだろうか?と改めて蕎麦打ちを考えてみたいと思った。

帰りがけに頂いた「そば粉炒り豆」も旨かった。
大きな地図で見る ※ 続きがあります!。↓の続きを読む」をクリックしてください。

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

-------------------------------------------------------------------------

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪


続きを読む
namaraumai at 12:30|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
Topics



「なまら旨いのはここだべさ!」
【まなら旨い!北海道。Google Map API Service】は無料&登録なしで利用できるサイトに張れる地図です。どうぞ、ご活用ください。

「なまら旨い!鮨屋 GoogleMap」
全国のなまら旨い鮨屋をGoogleMapで表示。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

「なまら旨い!ベスト5 GoogleMap」
札幌中心部のジャンル別お奨めベスト5。現在のジャンルは「ジンギスカン」「スープカレー」「海鮮系居酒屋」「ラーメン」「鳥料理」「おでん」。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

なまら旨い!小樽。GoogleMap(市街地版)
小樽の中心部のなまら旨い!北海道。管理人のお気に入りの店(なまら旨い!北海道。未掲載店もあり)

なまら旨い!あんかけ焼きそば。GoogleMap
小樽、札幌を中心とした「なまら旨い!あんかけ焼きそば」のマップ

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

the keyproject

小樽出身で「ナイトホークス」のドラマー「工藤哲也」率いる「THE KEY PROJECT」の情報サイトはここをクリック!!

Shinji Harada

なまら旨い!北海道。は「原田真二さん」も応援しております。

ba-seaof-03

小樽のゴスペルクアイア「シーオブグレイス」の情報サイト。
presscafe

lacheminee

GoldStone

livedoor プロフィール
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: