2016年02月11日

小樽市「ラ・シュミネ」4(移転告知)4

38bc5f5c.jpg2016-No.4【No.1196】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。









昨年(2015年)の5月に船見坂(小樽市稲穂3丁目10番13号)から、花園はしご通りの「花虎」跡に移転しオープンした「ラ・シュミネ」の移転告知です。

花園町に移転してからもう既に半年以上も経っており、昨年の夏に花園の現店舗にもお邪魔したのだが、ここでの紹介が滞っており、遅まきながら移転告知と「ワインビストロタイム」の紹介です、

この日は夕食を済ませ、21時30分〜の「ワインビストロタイム」にお邪魔した。ディナーコースのお客様が引けた遅い時間からグラスワインと軽い食事が楽しめるのは嬉しい配慮である。

この日はブルゴーニュワインとフロマージュセットで、オーナーの花形シェフとの会話を楽しむ。新しい店舗にも徐々に慣れて来たようで益々、良い仕事をしてる様だ、久しぶりに又、ディナーを楽しみに行きたいと思った。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む

2016年02月04日

小樽市「中華食堂くろ」25

9c24c128.jpg2016-No.4【No.1196】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。









昨年(2015年)の8月にオープンし、現在、小樽で噂の中華料理店「中華食堂くろ」の2度目の紹介です。

実はここ「中華食堂くろ」は「なまら旨い!北海道。管理人」のがオープン以来、昼も夜も通い続けている超お気に入り店なのである。

素材に拘り、常に新しい試みを繰り返し、試行錯誤する姿と夜はお酒のが嗜めて、大人数で行くのが常識な中華料理をバル風に提供したいという店主のコンセプトにも惚れてしまった。

そして、今回、満を持して正規メニュー化した「くろのかつカレー」は素晴らしい出来である。店主も元々、カレー好きであり、カレーのメニュー化の計画があったそうなのだが、ここまで見事に仕上げるとは流石である。

私と言えば、基本的に「カツカレー」は金沢カレーである「チャンピオンカレー」の「Lカツカレー」が最高の「カツカレー」なのだが、ここの「かみ込み豚のロースカツ」を食べているうちに「いつしか、このカツをチャンカレに乗せて食べてみたい」という希望的妄想にかられる様になっていた。

昨年の暮れから店主とカレー談義の中でこの話をすると店主もカレーのメニュー化の計画があると意気投合、そして、今回、店主の拘りと努力で完成に至った。

試作の段階で頂いたが、見た目は富良野のブラックカレーや東京のカレーの聖地神田のカレーの様な黒さだが、一口、食べてみると、コクがあるまろやかでスパイシー、食べ進むうちに少しづつ程よい辛さが口に広がり、脳を刺激してくれる。

勿論、予てから大好評の「かみ込み豚のロースカツ」とのバランスも最高でオリジナル中華タレも中華食堂のカレーだと主張するかの様な存在感がある。

更に、金沢カレー風のキャベツの千切りも濃厚ルウとベストマッチ、付け合わせの福神漬けの甘さとの相性も計算しつくされた様だ。更にスパイスには女性に嬉しい素材も生かされている。(何なのかは食べてみて、当てて!)

このカレーは初めて富良野の「唯我独尊」のカレーや金沢カレーの「ターバンカレー(現、チャンピオンカレー)」、カレー聖地「神田カレーグランプリ」で大差で優勝した事のある「100時間カレー B&R神田店」を口にした時以上にインパクトがある。

「くろのかつカレー」はカレー聖地の神田カレー、富良野のブラックカレー、金沢カレーなど、各地の名カレーの要素を取り入れ、中華風にアレンジし、独自のスパイス調合で仕上げ、最高のカツと組み合わせた逸品である。「カツカレー好き」を自認するならこのカレーを食べるべきであると自信をもって推奨したい。

「くろのかつカレー」は一日限定10食で1,000円(税別)、席数は9席しかないので、事前に電話確認をオススメする。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む

2016年01月31日

206年1月のなまら旨い!5

2016-No.3【No.1195】

201年1月の「なまら旨い!」は1件でした。

今月のイチバンのお気に入り&オススメ店は、「札幌市西区「大船鮨」」です。




なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。




2016年01月26日

札幌市西区「大船鮨」4

57cec6e0.jpg2016-No.2【No.1194】

← 画像をクリックすると大きく表示されます。

札幌市西区の隠れた名店という噂の鮨店「大船鮨」の紹介です。

この鮨店は地元では有名で特にランチのCPの高さは凄いらしい。しかし、予約なしでは待たなければならないので、予約してランチで初訪問した。

ランチは火曜日〜土曜日の12時〜13時半までで、12時の予約で12時に行くと既に満席だった。小上がりに通され、ランチ握りのB(1,250円税別)をオーダーする。(因にランチ握りのAは1,000円税別)

先ず、茶碗蒸しと汁物が出て来る、その直後に寿司下駄に乗った鮨が運ばれてくる。一目見て、ビックリの種類と量なのである。

この日のネタは握り寿司がカニ、甘エビ(2尾)、穴子、サーモン、ハマチ、マグロ、ホタテ、イクラ、玉子の9貫、細巻きが五目巻、鉄火巻、カッパ巻、納豆巻、〆鯖巻、海老巻の6個。ネタも大きく、シャリも多めで、全て頂くと満腹になる。

この内容でこの値段だと予約してでも頂きたいと思うのは間違いない。ランチで回転寿司へ行っても1,000円以上になってしまうが、そのネタの拘りを考えると正統派の鮨店の満足感はこの上ない。

次回はちらし寿司にトライしてみたいと思う。
----------------------------------------
続きがあります!

「続き」には追記の文章、 ストリートビュー、Googleマップ、店舗の基本情報(所在、電話番号、営業時間、定休日、他)などが記載されています。
「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------

なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。

blog_rank_s.gif bs_rank_s.gif kutsu_rank_s
↑ランキング参加中、クリックしてネ♪
----------------------------------------
続きがあります!

「↓」の続きを読む」をクリックしてください。
----------------------------------------
続きを読む

2016年01月01日

明けましておめでとう御座います。

0e7090e1.jpg2016-No.1【No.1193】

旧年中に「なまら旨い!北海道。」を訪問して頂いた皆様方 へ・・・新年、明けましておめでとう御座います。

本年も、何卒、宜しく御願い致します。


2015年12月31日

2015年12月のなまら旨い!5

2015-No.48【No.1192】

2015年12月の「なまら旨い!」は1件でした。

今月のイチバンのお気に入り&オススメ店は、「札幌市中央区「古今山久」」です。




なまら旨いのはここだべさ!」は「なまら旨い!北海道。」が提供する「Google Map API Service」で、「無料&登録なしであなたのサイトやブログにグーグルマップを貼り付ける為のサービス」です。

「人気ブログランキング」【地域情報(北海道) Ranking】
今日は何位かな?是非とも「ここ」をクリックして応援してください。




Topics



「なまら旨いのはここだべさ!」
【まなら旨い!北海道。Google Map API Service】は無料&登録なしで利用できるサイトに張れる地図です。どうぞ、ご活用ください。

「なまら旨い!鮨屋 GoogleMap」
全国のなまら旨い鮨屋をGoogleMapで表示。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

「なまら旨い!ベスト5 GoogleMap」
札幌中心部のジャンル別お奨めベスト5。現在のジャンルは「ジンギスカン」「スープカレー」「海鮮系居酒屋」「ラーメン」「鳥料理」「おでん」。尚、若干の位置(緯度・経度)のズレはご容赦願います。

なまら旨い!小樽。GoogleMap(市街地版)
小樽の中心部のなまら旨い!北海道。管理人のお気に入りの店(なまら旨い!北海道。未掲載店もあり)

なまら旨い!あんかけ焼きそば。GoogleMap
小樽、札幌を中心とした「なまら旨い!あんかけ焼きそば」のマップ

なまら旨い!日本酒マップ
管理人@なまら旨い!北海道。が呑んだなまら旨い日本酒。東北がメイン、もっと東北の酒を呑もう!。先ずは東北の酒の制覇が目標。

the keyproject

小樽出身で「ナイトホークス」のドラマー「工藤哲也」率いる「THE KEY PROJECT」の情報サイトはここをクリック!!

Shinji Harada

なまら旨い!北海道。は「原田真二さん」も応援しております。

ba-seaof-03

小樽のゴスペルクアイア「シーオブグレイス」の情報サイト。
presscafe

lacheminee

GoldStone

livedoor プロフィール
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: